学園と寮での生活について綴った日誌
To anyone?


「あのぉ…わたくしぃ…実は気になる方がいるんです…」

恥ずかしそうにそっぽを向いた顔。
代わりのように目の前で動く可愛らしいカエルさんの手遊び。
最後まで聞けなかったから、カエルさんから答えは聞けないまま…

ロベルティーネの想い人ってどなただったのかしら

『今日手伝いにいらしている方』と言っていたけれど…
オープンキャンパスはエディントン寮からお手伝いに来て下さっているのよね?

お会いしたのはMr.ハウエル、
パーティーでお話ししたのはMr.フェーレンシルト…
あら、あちらにいるのは…Mr.スペンサー、かしら?
あとは……どなただったかしら
ロベルティーネの先輩?後輩?
もう少しヒントがあれば良いのだけれど…

「おや。御機嫌よう、Ms.モートン」
「あら、御機嫌よう。Mr.エリスン」

えっと、Mr.エリスンは…候補に入るのかしら
年の差が随分あるような…
いいえ、好みはそれぞれだもの
分からないわよね

……あら……?

Mr.エリスン………?

いけない…!わたくしMr.エリスンを探していたのだわ!
15:00 (5ago)アイリーン・ベデリア・モートン - -
New day to glitter


初めてのオープンキャンパスは

思っていたよりもずっと賑やか


ちょっと緊張してしまうところもあるのだけれど…

いらっしゃった方々の楽しそうな表情が何だか嬉しくて

案内係を少しだけ手伝わせてもらったりして♪

いつもと違った新しい感覚を知るのって…何だか、素敵じゃない?


アンネッテには叱られてしまったのだけど…


あ、でもアンネッテの新しい一面も見つけたの

あんなに変なアンネッテは初めて

いつもはしっかりしているのに、あの時はとっても慌てていて…

Mr.ハウエルは…お気づきではない様子だったけれどね


いつものアンネッテも大好きだけれど、ちょっと変なアンネッテは可愛らしくてもっと大好き!


「あら、ごきげんよう、アンネッテ。ご機嫌ななめの原因は、Mr.ハウエルの事だったのね♪」

「っ!?え!?何言って…」

「また後で一緒にお茶をしながら、ゆっくりお話を聞かせてちょうだい♪」

「何を、勝手にっ!そんなの行く訳…」

「とっても楽しみだわ!」

「ちょっと!人の話を…」

「あら?誰かに呼ばれたような…それではまた後程…!」


今日はとっても素敵な一日になりそうね♪
15:00 (5ago)アイリーン・ベデリア・モートン - -
CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
PROFILE
NEW ENTRY
CATEGORY
MOBILE
qrcode
ARCHIVE
LINKS