学園と寮での生活について綴った日誌
Seasons of


いや〜楽しみ楽しみ…

僕は今、驚く程気分がいい!


なんてったって、あのヴァンデルフェラー伯爵家で開かれるパーティに行けることになったのだから!


いや〜ベニートは出来た後輩だなぁ…

先輩の為に、アンネリース嬢に掛け合ってくれるなんて…



妄想が膨らむなぁ!

ドレスは何色だろうか…
どんな色でも似合いそうだが…


僕の好みの淡いピンクとかを着てはくれないだろうか…


ドレスがふわっと広がって…
まるで花開いたように…

そしてこれまた、花がほころぶような笑顔で微笑んで…


うん!
楽しみで来月が待ち遠しいよ!



それにしてもグラシア…あ、いや

ベニートがあんなにイイヤツだとは知らなかったなぁ〜!


いつも図書館で本を読んでいるか、サロンで本を読んでいるかしかしていないあいつが…



…ん?
本を読むことしかしてないような…?


まぁいいか!


普段か僕が親切にしていたから、いつものお礼ってことかな!



人には優しくしておくものだなぁ!

男にも、もちろん女の子にも!
17:00 (14ago)ジェリーノ・ブリツィオ・アリゲッティ - -
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
PROFILE
NEW ENTRY
CATEGORY
MOBILE
qrcode
ARCHIVE
LINKS