学園と寮での生活について綴った日誌
I hope you are happy.


本当、驚いたわ!

まさかデルフィナに、
ミスター・ノースブルックから主役のお誘いがあるなんて…!

けど…、
「ジャングルの奥地に住む部族」の「酋長の娘」役…?

私にはちょっと…いえ、全く想像もつかない役だわ。

デルフィナが想像していた、
美しくも高貴な役では……きっと、ないのでしょう。

そう考えると、
主役とは言ってもデルフィナが気の毒だわ。

ですが、
あのミスター・ノースブルックをK.O.させてしまったパンチ力でしたら、
もしかしたら、とても素晴らしい役になるのかもしれない。
と考えてしまうのだけれど…。
デルフィナに怒られてしまうかしら…?




そうそう!
お目当ての方、ミスター・ダブロフスキーとも会えたみたいで、
本当に良かったわ!

監督生の仕事はバッチリ片付けているけど
ティーパーティーが始まるまでずっとソワソワしていて
こっちが心配になっちゃうくらいで…。

ふふ…良かったわね。デルフィナ!
 
17:00 (14ago)イルゼ・マリー・クレムラート - -
CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
PROFILE
NEW ENTRY
CATEGORY
MOBILE
qrcode
ARCHIVE
LINKS