学園と寮での生活について綴った日誌
お手伝い、してくださる?



あら?

この棚にあった貸し出し禁止の本、またなくなっているわ。

先ほど確認した返却分の本の山にはなかったわね・・・。

もぅ、あれほど注意しておいたのに。

きっとまたミスター・スペンサーね。

勉強熱心なのはいいけれど、やはりルールは守ってもらわないと困るわ!

新学期も同じ事が続くようなら、ミス・オーウェンに相談してみようかしら。




それにしても、一人で図書館の整理は大変ね。

どなたか夏期休暇を早めに終わらせて戻ってきてもらおうかしら。

置きっ放しの本の捜索が、第一寮エディントンしか終わっていないんですもの。



あっ!
いいところに、読書をしている生徒を発見!



ねぇ、あなた。
ちょっとだけ、わたくしの仕事のお手伝いをしてくださらない?
各寮を一緒にまわって、置きっ放しの本を一緒に集めて頂きたいの。
もちろん、お礼はするわよ♪
仕事が終わったら、ミス・プライスが作ってくださったお菓子でティータイムっていうのはどかしら?
ねぇ、手伝って頂けるかしら?

14:00 司書 ラティーシャ・ジェール・キャニング comments(0) trackbacks(0)
comment









trackback
http://hastings.lily-taylor.net/trackback/49
CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
PROFILE
NEW ENTRY
CATEGORY
MOBILE
qrcode
ARCHIVE
LINKS